KANSAI ONE PASSについて

改札機でのご利用方法

乗車時・降車時に自動改札機の通路右側のカード読み取り部に1秒以上確実にタッチしてください。降車駅の自動改札機で、乗車駅から降車駅の運賃を減額します。

このマークの自動改札機・券売機・精算機でご利用になれます。

注釈
  • ※自動改札機の乗車券投入口に入れないでください。カードが破損する恐れがあります。
  • ※降車時、自動改札機にタッチされなかった場合、次回のご利用ができなくなります。
  • ※カード残額が不足している場合は、自動改札機を通過できません。その場合は精算機等でカードにチャージしてください。

カード残額不足時のチャージ方法

券売機でのチャージの仕方(一部を除き精算機でもチャージが可能です。)

  • 「ICカードにチャージ」を選択
  • カードを挿入口へ
  • チャージ金額を選択
  • 現金を投入
  • 領収書のあり・なしを選択

※ご利用の鉄道社局により一部手順が異なります。

交通機関等でのご利用について
  • ※KANSAI ONE PASSは関西の一部を除く鉄道・バスでご利用になれます。なお、新幹線ではご利用になれません。またJR線の異なるエリアをまたがってのご利用もできません。(詳しくはマップをご確認ください。)
  • ※ICOCAカードが利用可能な全国の主要鉄道・バスでもご利用になれます。
  • ※払いもどしはJR西日本・京阪・近鉄・南海・大阪市交通局・神戸市交通局のICOCAエリアの駅窓口等でお取扱いいたします。なお、払いもどしの際には手数料220円が必要です。カードの残額が払いもどし手数料以下の場合は、500円(デポジット)のみを返金いたします。なお、払いもどしされた場合はカードを回収いたします。
  • ※KANSAI ONE PASSはICOCA電子マネー対応の店舗、施設や飲料等の自動販売機でもご利用になれます。
  • ※KANSAI ONE PASSのご利用履歴は、KANSAI ONE PASSが利用できる関西の各社局で交通利用に関する統計分析のために活用いたしますが、その他の目的で利用することはございません。